のどなんこつ

のどなんこつ、喉笛とかを紹介です。


一頭に1個約300g こちら、「のどなんこつ」です。
あまり一般的じゃないと思います。たまに貰ってくるんです。

食べ方としては、輪切りで、薄くスライスして炭火で焼くのがオススメ。

その他は、5種類位に分けて、隠し包丁をいれ商品化する事も可能ですが、5種類に分けると全部100g以下になります。商品化するには5頭分位を常時仕込んでおかないとって感じですね。(販売の予定は無いですよ 笑)

5種類の呼び方だと、右の塊がそのままで、
左が半分に切った画像 「気管」「喉笛」「はつもと(動脈)
下が「のどがしら」と「のどもと」って言う所です。

固い部分もあるけど、薄くスライスして、塩こしょうで食べると美味しいんですよ。レモンを軽く搾れば、ん〜〜最高です。のどなんこつ

と、こちらは金柑(きんかん)を甘く煮込んだもの。のどに優しくって事で。

お後がよろしい様で。。。きんかん

 

真冬だけど、七輪出しちゃうか 笑

 

コメントを残す