出来る事からのソーシャルビジネス


「食と共に地域に暮らす」だから地域とお店について。

横文字使ってみました。別名コミュニティビジネスですかね。
なんかスゴイ感じしますけど、地域社会の課題を少し解決する事。それは、ボランティアじゃなくても、BtoCでも良いんですよね。

そこで当店の秘密もここにあります。
一度ご来店頂いた事のあるお客様はご存知だと思うんですが、当店には、肉、ホルモンの他に、少しの野菜と仕入れて来る食料品お菓子、ドリンク系があります。
スーパーやコンビニが沢山出来る前は多くの種類を多く仕入れ販売していたとのこと。当然そこで利益も出ていました。
次第に大手スーパーの、、、、
みたいに全国的によくある話がこの地域でも起きているわけですよ。
小さい小売店は店を閉めてみたいな。

現在でも一般食品の販売を辞めないない理由。

やっぱり地域への恩返しと、いつもご来店頂ける常連様の為にと思って続けてるんですよね。とうぜん利益は出ないんです。先日も一般食品用の冷蔵庫が壊れて、直したら数万円でした。一般食品の利益だけじゃペイできない。
でも、お店のありかたって利益至上だけじゃないっしょ?!そんな思いがある。

この店があるだけで少しは地域の一員として使って貰えるんじゃないかってね。
わざわざ当店を目指して、雪の寒い日でも足を運んでくれる。そんなのが喜びであり、続けられる理由です。
結構ギリギリだけど、出来るだけ続けて行きた。

 

コメントを残す